伝統野菜の機能で、未来を創る

百姓隊の3つのこだわり

伝統野菜へのこだわり
生産から流通まで
常にチャレンジを忘れない

伝統野菜へのこだわり

宮崎大学と連携し、伝統野菜の復刻に取り組んでいます。

宮崎県には、戦前より地域の食文化や気候風土に根ざし、代々受け継がれてきた「宮崎伝統野菜」と言われる固定種の在来野菜が県内各地に35種類くらいあると言われています。
しかし高度経済成長期以降、野菜の大量生産・大量消費の時代に入り、多くの野菜がF'交配種となり、伝統野菜は絶滅の危機に瀕しています。
私たちは長い時間をかけて遺伝資源的文化遺産でもある伝統野菜の復刻と承継に取り組んでおり、近年は宮崎大学農学部と機能強化野菜作りに努めています。
これからも故郷の味・宮崎の食文化を支える各地の伝統野菜を愛してください。
(株)百姓隊 谷口寛俊

生産から流通まで

6次化産業への先進的な取り組み

百姓隊の使命は、農業とは生産だけではなく口に入る所まで自分達で努力すると言うことです。
昔のような生販分離では無く生産から販売まで全て責任を持って自分達で行う努力を日々続けていくつもりです。

常にチャレンジを忘れない

日本国内に留まらず世界で躍進

私たちは、今までに宮崎特産野菜の生産力強化や
オンリーワン商品としての農産加工品作りに邁進
して参りました。
また、百姓隊発足当初から力を注いで参りました、
伝統野菜の生産維持と次世代への継承
から更に一歩踏み込んだ伝統野菜の持つ生命力に
着目した「高機能性野菜としての伝統野菜作りの
栽培技術確立に向けた研究開発に地元宮崎大学と
共に研究を進めている所です。常に時代の一歩先を
見つめたチャレンジを行っております。

伝統野菜TRADITIONAL VEGITABLE

私たちは本来の野菜の栄養素を備えている伝統野菜の復刻を目指しています。
宮崎大学農学部との実証実験も進めています。

TOP